紹介

療養病棟は、介護保険の1階が44床、医療保険の2階が44床となっています。
入所対象者として、1階は要介護認定(要介護1以上)を受けている方、2階は医療ニーズの高い方等です。入所されている方の平均年齢は86歳、寝たきりの方が多く、経管栄養の方は約52%を占めています。
1階は要介護度4~5の方が86%、また2階はパーキンソンなどの特定疾患の方、血糖コントロールが必要な方、頻回に吸引が必要な方、気管切開後、酸素投与中の方がおられます。
医療の場と生活の場が半々というイメージでしょうか。入所されると長くなるのでじっくり関われますし、ゆっくりとADLが改善してくる方もおられます。
また、入所が長期になると生活も単調になるため、バイキングやドライブ、季節ごとの行事を取り入れ気分転換を図り、CAPP(動物介入活動)、安田ボランティア協議会、安田小学校など外部から多くのボランティアの方に訪問していただいています。

さて、そこで働くスタッフは、現在医師が5名(非常勤を含む)、看・介護スタッフが42名です。
 ・肩を並べて不足な点をカバー
 ・仕事は選ばずなんでもする
 ・利用者様の変化を大切に捉える

と、看護と介護の連携をはかり頑張っています。